「ピアボーナス」って知っていますか?LOB流運用のコツ!

2018-05-11

Blog Diary

こんにちは!
このブログではLOBがどんな会社なのか、どんな仲間達なのかをお伝えしていきます!
突然ですが、、、

「ピアボーナス」ってご存知ですか?

メンバー同士で日々の成果に対して贈り合える成果給=ピアボーナス Fringe81社の”Unipos”というサービスです。
現在多くの企業様が導入されているので、ご存知の方も多いかもしれませんね。
なぜLOBがUniposを始めたのか?その理由を3つご紹介します。

①メンバーが増えた

2016年4月に起業した当初はたった2人でしたが、2年の間で一気に仲間が増えました!
仲間が一気に増えたこと、今後も増え続けることで発生する”コミュニケーションの壁”をどう取っ払うか課題としていた時にUniposに出会いました。

②エンジニアの活躍をキャッチアップ

メンバーの半分以上がエンジニアということで、 日々発生しているエンジニアの活躍を経営サイドがキャッチアップしていきたい。 という思いがありました。
他にも、 ・日々の小さな活躍を「見つける」ということの習慣化
・LOBのバリュー浸透
・チームのためを思った行動が評価される文化の醸成

など、今の規模でも始めるメリットがたくさんありました。

③バリューの浸透効果も期待できる

Uniposを投稿する際、#(ハッシュタグ)を設定して投稿するのですが、
その#は、当社で働く上で大事にしている考え方(Value/行動指針的なもの)を設定することにしました。 実はLOBはまだバリューを創っている段階です。
が、自然とメンバーの中で決まってきたものを仮で#に設定したものが、以下です。

# チームワーク:チームのためのを思った行動をしたとき
# チャレンジ&トライ:未経験のことでも「まずやってみよう!」と挑戦したとき
# プロフェッショナリズム:プロフェッショナリズムが垣間見えた行動をしたとき
# まず行動:失敗を恐れず、まず動く、という行動があったとき # スピード!!:とにかくスピードが早かったとき
# 巻き取り:自分の責任領域をオーバーラップした行動をしたとき
# 思いやり:社内外問わず、共に働く人に思いやりのある行動をしたとき

LOBでは、チームワークとプロフェッショナリズム、どちらも大事にしています。 個としてのパフォーマンスと、チームとしてのパフォーマンス、どちらも大事にする、ということで、一見矛盾しそうではありますが、どちらも大切にできる人とともに働きたいと思っています。 また、「まず行動」と「スピード!」で、行動の1歩目の速さや、行動自体のスピード、どちらも大事にしています。 上記のようなことを、より浸透しやすい「行動指針」的なものに変えていく作業を、これから社員皆を巻き込んで作成していく予定です。 そして、現在作成中のバリュー浸透にむけても、Uniposをフル活用していこうと考えています。

メンバーの反応は?

導入初日から社内では大盛り上がりでした! メンバーそれぞれが「人の良いところ」や「良い行動」を日々見つけてくれるので、 お互いを褒め称える文化が徐々にできあがってきている実感があります。 例えば・・・
《エンジニアの働きやすい環境づくりについて》 《他のメンバーの時間確保のために取った行動について》 《こんな投稿も》全巻揃っています!
運用させてメンバーに浸透させるために・・・ Uniposをよりメンバーに浸透させるために毎朝必ず行っていることがあります!

表彰制度

ありきたりな事に見えますが、どんな行動したメンバーがいたのか?メンバーの良いとろこを沢山見つけたメンバーは誰なのか?を毎日スライドにして朝会で発表することで日々の意識付けやチームを称える文化の醸成に繋げています。 表彰は毎日、週ごと、月ごとの3つあります。

Daily表彰(毎朝発表)

①超いいね????(前日最も拍手が多かった1投稿)   ※拍手のことを”いいね”と呼んでいます

Weekly表彰(毎週月曜朝発表)

①ホメンテーター(先週一番多く投稿してくれた人)    
※褒める×コメンテーター(投稿)=”ホメンテーター” 代表竹林が名付けました。
②超いいね????(先週最も拍手が多かった1投稿)

Monthly表彰(月初めの朝発表)

①ホメンテーター(先月多く投稿してくれた人) 
②超いいね????(先月最も拍手が多かった1投稿)
③バリュースター(先月貰った累積拍手が一番多かった人=バリューの体現者)
朝会では下記のスライドでメンバーに周知しています。
超いいね????
ホメンテーター(Top10)

UniposさんからTwitterで沢山のいいねを貰ってます! Uniposご担当の工藤様にお話をお伺いしました。
(Unipos工藤様)

ーLOBがUnipos導入するにあたり、弊社のイメージやUniposを通じて伝えたい思いなどお聞かせ下さい!

工藤様:すんなりとご導入いただき、導入推進者の田中様、代表の竹林様も非常に能動的に動いていただいているので、こちらの苦労って一切ないのですが・・。 LOBさんは、明確にUniposに期待すること、つまりご導入の目的がきちんと言語化されて、社員の皆様に共有いただいたことが、すぐに活発にお使いいただけた要因だと思います。

ー代表の竹林が「Uniposめっちゃ良い!」とtwitterで呟いていることで、Uniposさんから沢山いいねが貰えると喜んでおりました!(笑)

工藤様:LOBさんでUniposが活発にお使いいただけている様子がTwitterで拝見できてチームにハッピーが電波しています♡竹林様のTwitter発信は、すべてチームのモチベーションになっています!!!

ー工藤様、ありがとうございました!

もっと仲間を増やして活性化したい

もっと仲間が増えると、より運用努力をしなければワークしなくなってしまうと思いますが、経営層や今の初期メンバーは、このピアボーナス制度のメリットをよく理解してくれているので、更なる運用努力をしていく予定です。
そして、この当社の行動指針や考え方に近しい方がいれば、是非一度お話を聞きに来てみてください。 スタートアップですが、LOBではメンバーが働きやすい環境を作ること、働くことが楽しいと思える場所をメンバー全員で作り上げています。
一緒に事業を大きくしてくれる仲間、一緒にLOBを作り上げてくれる仲間を募集しています。 少しでも興味ある方、オフィスへ遊びに来てください!